2009年04月24日

負の象徴

事務所には浮気調査以外に

親権や監護権に関わる調査相談も最近は多くなっている
(ケースによってはそのまま法の専門家に繋げている)



大阪での小4女児殺害事件

又かと 事件の大きさに衝撃を受けながら

私は気持ちの整理に時間を要した






結局 多種多様な側面を持つ現代社会の

この種の事件・・・


できるだけシンプルに自分の考えをまとめる事にした




人はこの世に生まれ育ち成長し 
                                             
いずれは子どもから大人への仲間入りをする

恋をし 結婚し 家庭を持ち 子どもをもうける




しかしいつも順調に行くとは限らない




何かトラブルが起きた時に まさかの時に

それに対する備えがあっただろうか
(物理的なものや資産だけでなく知識や思慮深さや情等も含めて)




結婚すれば 子どもも生まれ

家庭を持てば 社会的責任も生ずる

それを維持する為にはそれなりの努力がいる

そうやって親自身も成長をしていくのだ




何故か それがうまく行かなくなった時

社会的あるいは子どもに対し大きな責任を忘れた(逃れようとするのか?)

自分だけの事しか考えていない大人がいる




出生  成長  恋愛  結婚  家庭崩壊  離婚  再婚  虐待  事件



まるで何か大切なものを諦めた人々がたどるコース

そんな現象、象徴的な出来事が

今回の大阪の事件だと思う

そして犠牲になるのは いつも 幼い子供たち





大人に成りきってない大人たち

親に成りきってない親たち

いったい  どうしてしまったのですか?





子どもを犠牲にした あなたも

自分の親から生を受けたのではないですか?





もし 負の連鎖であったのだとしても



もっと 「生きる」こと「育む」こと「成長」することを大切にしてほしい

うまくいかない時でも人生を諦めないでほしい

それが親の役目であるのだと思う





心から 心の底から

犠牲になったあの子のご冥福をお祈りしたい





                                 ボス
  


Posted by 宮崎の探偵 at 23:49

2009年04月20日

「ボスの仕事」




調査の現場が無いときは殆ど毎日事務所に居る

事務所に居ても一週間も電話が無い時があれば

そうかと思えば1日に五本も十本も相談の電話が入る日もある




電話の後、事務所に来られた相談者は二、三時間話し込む

諸々の条件が整い、いざ調査委任契約となる

その時は(正直言うと)自信と不安が交錯する





調査がスタートすると

私の肩にはずっしりと「責任・信頼」という重圧がのしかかる

それは依頼者の期待(信頼)に応えて必ず真実を解明するという≪責任≫




調査が進むにつれ、そこは長年の経験

そして優秀な部下達の働きによって

着実に成果が上がっていく





調査が完結し調査報告書を依頼者に手渡す時

 「どうも有り難うございました」感謝の言葉をもらう

調査費用を頂いたうえに 多大なる「感謝の言葉」






この時、探偵の仕事をやっていてよっかたと 改めて私は思う

ハードで地味な仕事だけど又頑張ろうと思う





ちなみに私と部下達の信条は

調査依頼者が何らかのトラブルの被害者であるか

又は法的・社会道徳から逸脱している行為にさらされている時



そんな時

時間と体力と知力を使い、がぜん調査活動にも熱がはいる





そう

新しい人生の再出発点を

求める人がいる限り





                                ボス  

Posted by 宮崎の探偵 at 23:28

2009年04月16日

F美の自己紹介



はじめまして
ハマエージェンシーで調査員をしているF美です
日々、ボスや先輩調査員を見習いながら
コツコツと仕事をすすめています
どうぞよろしくお願いいたします!


この仕事にたずさわり、思った事は

一に忍耐
二に体力
三に勘と洞察

そして

四に 相手の心の痛みがわかること
これは外せない!!O(^ー^)O



興味を持ったきっかけは
私自身が過去にストーカー被害で
悩んだことがあるからです

相手も誰かわからず
限られた状況証拠と物的証拠のみ

しかも犯罪とのボーダーラインが曖昧で
当時は法整備もなされておらず・・・

警察の方のアドバイスで引っ越しをし
一件落着となりましたが
不安で眠れず、そして悔しい思いを経験しました


一人で悩む女性の力添えができたら
そう思い志しました

映画やドラマのように派手な仕事ではありません
地味で地道な作業が多く
しかも目立つのはご法度!!!!

知らない間に皆さんともどこかでお会いしているかもキョロキョロ  ??


依頼者の方の
新たな人生のスタートラインを引くお手伝いであるこの仕事は
究極の対人援助の仕事だと思っています


ボスや先輩を見習いながら
腕に磨きをかけるため
今日もがんばります!!





 
                      F美  

Posted by 宮崎の探偵 at 09:42

2009年04月15日

不倫今昔

2、3年前に「失楽園」の著者である
渡辺淳一氏の講演会を
地元宮崎で聞く機会を得た


演題は当時のベストセラーであった
「鈍感力」についてだったと思う
(実は僕は読んでいないのよね)


講演会の中で不倫の話が出たことが印象に残っている


氏によると


不倫をしている人は・・・
活き活きとしている
生命力に溢れている


のだそうだ!!
(ようするに鈍感力と生命力はリンクしているという意味だった)






我々探偵が日頃依頼を受ける
男女間の不倫を含むトラブルの多くは
地獄の苦しみを味わっている人が居る

いわゆる「不倫」は
プラスの要素とマイナスの要素
色々な側面を持ち合わせる
これは間違いのないことだ



満たされないのはなぜか?
自分のせいか?
人のせいか?
それもと境遇のせいか?



今も昔も老いも若きも
道ならぬ恋に落ちる人がいる・・・・




これは人間の永遠の課題なのかなぁヒ・ミ・ツ・・・・・(深ーいため息)





                                              ボス




ご相談は、カウンセリングを大切にするハマエージェンシー


  

Posted by 宮崎の探偵 at 18:12

2009年04月13日

自己紹介をします

はじめまして
宮崎の探偵事務所「ハマエージェンシー」のボスです

今日初めてブログを立ち上げました
ブログ初心者ですので皆さまお手柔らかにお願いいたします

日頃の仕事(プライバシーは固く守ります)、さまざまの時事や事件、趣味を通して
感じたことを綴っていきます


このブログは僕と複数のスタッフで更新していきます
どうぞご期待(?)ください



                                ボス

  

Posted by 宮崎の探偵 at 11:48
ご相談窓口のご案内

 ↓ホームページ
 宮崎の探偵社
 ハマ エージェンシー


  住所
 宮崎市霧島3丁目81


  TEL番号
   0985-32-3444


  メールでのお問合せ


QRコード
QRCODE
プロフィール
宮崎の探偵
宮崎の探偵