2015年01月28日

最近の調査から


宮崎の探偵社 ハマエージェンシー最近,
受任した調査が
計画通りに進まず、中断し
苦い思いをした事例があった


その主な原因は
調査員と調査依頼人が面談 → 契約の時
調査対象者についての
情報聞き取りで
見込み違い、或いは勘違いがあった為である

調査の種類、内容にもよるが
担当する調査員が
調査対象者の概要を前もって把握するには
 対象者の氏名、年齢、住所、職業、趣味はもとより
 生活スタイル,その他
多岐に渡って依頼人から聞き取りをする

そしてこれらを慎重に検討した上で
 調査が可能かどうかを判断し
 そして調査計画 → 調査料金を算定する

これ(調査対象者情報)が検討違いだったり
不十分だったりすると
その後
調査着手後に 二転三転して

結局、調査が計画通りに進まず
中止せざるをえない事になる

調査依頼人が
常に疑いや不信感を持ち
調査対象者の行動に
強い思い込みが有るような時は


依頼人、調査員ともに
冷静な姿勢と対処が必要
と、強く思う



本日の書き手は宮崎の探偵社 ハマエージェンシーでした。
ご相談ごとは → "宮崎の探偵社 ハマエージェンシー" へ  

Posted by 宮崎の探偵 at 15:35
ご相談窓口のご案内

 ↓ホームページ
 宮崎の探偵社
 ハマ エージェンシー


  住所
 宮崎市霧島3丁目81


  TEL番号
   0985-32-3444


  メールでのお問合せ


QRコード
QRCODE
プロフィール
宮崎の探偵
宮崎の探偵